産後の骨盤矯正

当院では産後の骨盤矯正をされる方もかなり多いのですが
不具合として多いのは、
腰が痛い、股関節が痛い、恥骨が痛い・・・

産後、骨盤は最も開いています。

妊娠中に大きなお腹を支えていた筋肉や靭帯も緩んでいて、
とても歪みやすい状態です。

その緩んだ状態で授乳や抱っこなどの無理な姿勢をするのですから、
ますます骨盤は歪んでしまうという訳なのです。

骨盤が歪むことで腰痛、股関節痛、恥骨痛の不具合が現れたり、
尿もれや産後太りの原因にもなってしまいます。

一般的に産後は痩せにくいと思われているようですが、
そんなことは無く、むしろ産後1ヶ月は体が元の状態に戻ろうと
頑張っている時期なので1番痩せやすい時期でもあるのです。


あなたも、産後の不具合でお悩みなら、今すぐ骨盤矯正を
してくださいね。



このページの先頭へ